床塗装前油脂洗浄

お世話様です。塗巧です。

本日は、レストランの床の再塗装をする前の油脂洗浄を行います。

黒い部分が油汚れになります。マジックリンを噴霧器で吹き付けで分解してから擦ります。

4Lの業務用マジックリンが足りなくなったのでスーパーでこのサイズを11本買い足して使用します。

右が洗浄後、左が洗浄前です。まっさら綺麗に脂が落ちました。

1日置いて、再塗装します。床にオイルステインを塗り、着色していきます。

階段もあるんです。こげ茶の段板が着色後です。

下塗りを塗ります。今回は、レストランということで、匂いの出ない水性のウレタンクリアを使用します。

サンディングという吸い込み止め材を塗ります。

サンディングが固まったら本来はサンドペパーで研磨するのですが、レストランに削り粉が舞うので割愛します。土足歩行なのでツルツルにする必要もありません。

仕上げの2液性の水性ウレタンクリアを2回塗って完成です。

なんとか定休日中に完成しました。

 

前の記事

ジョリパット吹き付け

次の記事

新築巾木塗装