艶消しブラックトップコート

お世話になっております。塗巧です。

今日は、某新築現場にて、玄関の柱をブラックに塗って、汚れどめのトップコートを塗装しました。

艶消し塗料のブラックはとても汚れやすい性質があり、手で触れただけで白く汚れてしまうほどデリケートな仕上げです。そんなデリケートな仕上げでは流石に日常生活にはとても耐えられません。ですので、ブラックの上から透明の保護塗料を施していきます。

そうすることで、クリアの塗膜が汚れを防いでくれますので、綺麗なブラックを長期間保てます。

写真の柱はトップコートのクリアを塗った直後ですので、ピカピカしていますが硬化するにつれ艶がなくなりマットで落ち着いた雰囲気になります。

 

前の記事

外壁塗装

次の記事

玄関ドア塗装