新築住宅ジョリパット吹き付け

お世話になっております。塗巧です。

本日は新築住宅の内部壁にジョリパットを吹き付けていきます。

階段ですが、蹴込み部分にジョリパットを吹き付けします。

ジョリパットのミーティアというパターンの調合や希釈を参考にします。

吹き付けガンにて玉をふきます。

吹き付けた玉をコテでならします。

本来ミーティアはコテを横方向のみに動かしますが、今回は縦横無尽に動かしてパターンを形成しています。

使用した道具はMAXの塗装用電気コンプレッサーにセイワのアルミサブタンクです。

MAXのHP セイワのHP  

使用したガンは明治の万能ガンのタイル10ミリキャップでエアーノズルはリシンラインに設定しました。

エアー圧力はミーティアの手引きを参照し0.4に設定しました。

一晩乾燥させて養生をバラします。