軒天ブラック塗装ー仕上げ

お世話になっております。塗巧です。

本日は、軒天ブラック塗装の最終仕上げを行いました。

前回の工程はこちら

天井のボード一列ごとに区切って、塗っていきます。そうしないと隣の列にはみ出した部分の艶が変わってきて目立つためです。

塗りました。テープを剥がすとこんな感じです。スカッと見切りができました。

テープを貼る関係上、一列飛ばしに塗らなくてはいけませんので、倍手間を食います。

艶のある真ん中の列は今日塗った列で、テープを剥がしたばかりでまだ固まっていません。固まると両脇のように艶消しになります。

全ての列が固まって艶が引けました。トータル7回塗りの大仕事です。ブラックの塗装は大変な作業です。

 

次の記事

柱型塗装ー下地パテ処理