ブラック塗装吹き付け

お世話になっております。塗巧です。

本日は、新築現場の外部柱型の塗装をしました。

下塗りをし、段差や傷があるところに再度パテを打ちます。

仕上げの黒を一度塗りましたが下塗りの白ではわからなかった傷や段差が多く見えたのでもう一度全体にパテを打ちます。

 

パテを削って再度仕上げの黒を吹き付けします。

関係ないですがクリーンボーイはいいですね〜飛散はないし、持ち運びは楽だし。ホースが太く取り回しが悪いことを考慮してもかなりおすすめですね。

カップガンもいいですが、飛散が多く周りが粉だらけになるんですよね、コンプレッサーを運ぶのも大変ですしね。

ご覧の仕上がりです。サッシとサッシの間のサイディングボードをサッシの様に見せたいとの要望でしたので、いい感じに仕上がったのではないでしょうか。

何やかんや道具を積んで車が満載になり、コーヒーを買うのに立ち寄ったコンビニでパシャリ。

満載のジムニーに笑いました。

前の記事

物置天壁塗装