ドローン建物調査始めました

こんにちは。

本日も新潟はいい天気です。外は寒かったですが、ポスティング頑張りました。

といいつつ午前中は車でデスクワークでした、相方に200枚行ってもらいました。住宅の密度にもよりますが、大体100枚で1時間程度です。アパートなど集合住宅にポスティングできればかなりの枚数配れますが、今回は戸建て中心にお配りしていますのでこのくらいの時間がかかります。今日回りきれなかった範囲は明日配ります。

 

実は当店、昨年の秋に調査ドローンによる建物の無料赤外線診断というものを始めました。

赤外線カメラを搭載したドローンで建物を写し、異常を可視化するサービスです。これまで職人の経験と勘に頼っていた漏水検査をサーモグラフィカメラで可視化できるかもしれないというものです。(必ず発見できるものではありませんし、いくつかの条件が本格的な検査にはあります)無料の簡易サービスでは屋根や高所ではドローンで、低所では手持ちのサーモグラフィカメラや打音検査などで外壁の浮きやシーリングの亀裂からの漏水などを検査いたします。

かなり遅くなってしまいましたが、昨年撮影したものをようやく編集いたしました。ドローンメインになりますが、簡易検査の様子を簡単にまとめたものの動画です。よろしければご覧ください。